ネッツアーのまんがホリック♪
はじめまして。 ネッツアーといいます。 アメブロさんの方でブログをやっているのですが、漫画レビューのみのブログを作りたいと思ってこちらで始めることにしました。よろしくお願いします。

プロフィール

ネッツアー

Author:ネッツアー
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ジョジョの奇妙な冒険 1部ファントム・ブラッド

ジョジョの奇妙な冒険 (1)ジョジョの奇妙な冒険 (1)
荒木 飛呂彦

集英社 1987-08
売り上げランキング : 99,199

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


DATA
週刊少年ジャンプ S62年1・2号~S62年47号掲載
全5巻(7話目まで)

あらすじ

12世紀から16世紀、太陽の民と呼ばれるアステカ文明が栄えていた。そこでは、呪術的な儀式が行われていたが、突如として歴史から消えてしまう。石仮面と呼ばれる謎の仮面を残して......。

19世紀イギリス、貴族の家に生まれたジョナサン・ジョースター(通称ジョジョ)は何不自由なく育てられた。
しかし、ある日父ジョージの命の恩人の息子というディオ・ブランドーがジョースター家にやってきて以来、ジョジョの運命は一転する。
ディオはジョージを殺害し、ジョースター家を乗っ取ろうと画策していた。しかし、それに気付いたジョジョはディオの犯罪の証拠を集めるが、ディオは石仮面によって不死身の吸血鬼として覚醒するのであった......。

数世紀に渡るジョースター家の因縁の物語。

評価
ストーリー:★★★★  
画力    :★★★☆ 
構成    :★★★★☆ 
総合    :★★★★★ 

この作品は、私にとって始めて買った漫画であり、その後の人生に大きな影響を残した漫画です。画がグロいので好き嫌いが激しい漫画ですが(むしろ嫌いな人の方が多いかも)読まず嫌いをしている人がいたらぜひ一度読んでみていただきたいと思います。

この作品は非常に批判の多い漫画ですが、それについて考えてみましょう。まず画が汚い、この批判に対してはまさに個人の趣向なのでなんともいえませんw
確かにパースは狂ってますし、1部ではまだ作画レベルも低いです。
しかし、それを補って余りある力がこの画にはあります。
次にストーリーの破綻。コレも否定できませんw
鎖骨を砕かれたDIOがナイフを振り回すなど複線もあったもんではありませんw
しかし、それでも読めてしまうのですw
それも完璧なまでに構築された世界観と秀逸な台詞によるものでしょう。
この1部の話はその後のJOJOの基本となっているのでぜひ読んでみてください。

私としては気になる点は切り裂きジャックの人物像がステレオタイプな想像で設定されている点ですが、それもパトリシア・コーンウェルによる研究の発表前でしたのでしょうがないでしょう。
まぁ、細かい点は無視して波紋による、吸血鬼との死闘を素直に楽しんだらいかがでしょうか?

きっと貴方もスタイリッシュな台詞と通称JOJO立ちといわれるポージングに嵌ること間違いなしですw

追記
現在では文庫版も発売されていますし、アニメ映画化も決定しています。また今夏には、PS2でゲーム化されることも決定したようです。ぜひ、楽しんで見てください

印象に残ったセリフ
「さすがディオ!おれたちに出来ないことを平然とやってのけるッ、そこにシビれる!あこがれるゥ!」
スポンサーサイト

わたしはあい LOVE&TRUTH

わたしはあい 1―LOVE&TRUTH (1)わたしはあい 1―LOVE&TRUTH (1)
外薗 昌也

講談社 2005-05
売り上げランキング : 37,967

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


DATA
モーニング 2005年16号~2006年1・2号掲載
全3巻完結

あらすじ

売れっ子ゲームデザイナー・紺野マコト27歳。
ゲーム製作スタジオ「バヴーシュカ」代表取締役。
マサチューセッツ工科大学大学院中退、人工知能理論専攻。

ゲーム不況の中、彼の作る恋愛シュミレーションだけは大ヒットを記録。

そんなマコトを尾行する女・高塚理子。
彼女はマコトの前作のゲームのヒロインモデルだった。
マコトはゲームを作る際に、街で見かけた美少女に擬似的に恋愛感情を抱くことでゲームを作っていたのだ。
理子はそんなマコトが忘れられないでいたのだった。

今回、マコトがモデルに選んだのはメイドカフェの女給。
しかし、彼女には大きな秘密があって......。


評価
ストーリー:★★★★  
画力    :★★★★ 
構成    :★★★★ 
総合    :★★★★ 

本日、紹介する漫画は「わたしはあい LOVE&TRUTH」です。
私はこの外薗昌也という作家が大好きで非常によく読んでいるんですが、その最新作です。
今までの作品とは異なり「」に特化しています。まぁ、最近は特に酷いので作者の趣味全開になってるのかな?(笑)
しかし、内容としてはロボットに自我は目覚めるのか?という前世紀から語りつくされた完全な古典SFです。
(最近では同じテーマで、石田衣良の「アキハバラ@DEEP」がバンチに連載されていますね。)

まぁ、この作者の悪い癖で大風呂敷を広げてみたものの、そのままお終いというのがいつものパターンなんですがw
今回もそうですw
ラストの脱力感は映画「ファイトクラブ」並の酷さですよw

しかし、内容も非常に硬派なつくりになっているし、三巻であいが自我に目覚めてからは一種のパニックホラーとして非常に上質な恐怖を感じます。ちょっと違うかも知れませんが、たとえるなら、望月峰太郎の「座敷女」のような怖さを感じますねw
ロボットに興味がある人、萌に理解がある人、SF好きにはお勧めです

印象に残ったセリフ

「えへっ☆」

いばらの王

久しぶりの更新です。
第三回目は「いばらの王」です。

いばらの王 (1)いばらの王 (1)
岩原 裕二

エンターブレイン 2003-04
売り上げランキング : 30,511

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


DATA
コミックビーム 2002年10月~2005年10月掲載
全6巻完結

あらすじ

世界に蔓延する石化病(メドウーサ)に感染した人々は、古城を改築した施設の中で冷凍睡眠についた。
だが、彼らがふたたび目覚めたとき、城は獰猛なモンスターが徘徊する荒れ果てた廃墟と化していた。奇病と怪物、迫りくる2つの死に、カスミたちのサバイバルがはじまる。
近未来SFアドベンチャー

評価
ストーリー:★★★★  
画力    :★★★★☆ 
構成    :★★★ 
総合    :★★★★ 

この作品は本当に損をしている作品だなというのが最初の感想です。
内容は硬派なSFなのにも関わらず、ちょっと見「萌」か?という絵柄に加え、掲載誌がビームというアングラマイナー誌であるために、読まず嫌いをしている人が多数いるのではないでしょうか。
それならば、実にもったいない!まさにマータイさんの「モッタイナ~イ!」という感じですw
ぜひ一度読んでみることをお勧めします。

まず絵柄ですが、フィギュアのような人物像(つまり目が異常に大きく鼻の穴をなるべく意識させない作り)で描かれています。しかし、それが悪いというわけでなく技術に裏打ちされた画なので、むしろ巧いといった方がいいと思います。
そして、特出すべきはページに書き込まれた情報量の多さでしょう。
この作品の舞台は、ほぼ古城なの普通なら殺風景ですぐに飽きられてしまいますが、この作品では古城=研究所としての性質を持たせ、配管などのデティールを緻密に書き込むことによって完全に世界観が構築されています。
とっつきにくい絵柄ではありますが、確実に画力は持っている作者でしょう。

ストーリーは、非常によく練られていますし、緻密に張り巡らされた複線が非常によく出来ています。また戦闘も迫力があり、最近のSF漫画のお手本のような作品です。
しかし、言い方を変えれば今までのSFのイイトコ取りともいえます。
つまりお約束の設定がたくさんあるということです。
これから読む人のためにあえて例は挙げませんが、私は1巻を読んだ時に最終巻の結末が分ってしまいましたw
しかし、それでも尚面白いと思わせる力量は今後期待できますねw

印象に残ったセリフ

「オイオイ忘れるなよ!オレたちには王になる力がある!」

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック


泌尿器科医 一本木守

あけましておめでとうございます
更新の方が遅くなってしまいましたが、第2回の更新となります。

泌尿器科医一本木守! 11 (11)
泌尿器科医一本木守! 11 (11)高倉 あつこ

秋田書店 2005-10-20
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回は、「ハゲしいな桜井くん」で有名な高倉あつこ作の名作医療ストーリー、「泌尿器科医一本木守」です。

DATA
週刊ヤングチャンピオン 2001年6号~2005年17号掲載
全11巻完結

あらすじ

医者一家に生まれ、ブラックジャックに憧れた一本木守(仮性包茎)は泌尿器科医(ウロ)になって5年。美人の彼女に恵まれ、技術も確かな守のもとには今日もシモの悩みを抱えた患者が救いを求めて押しかける。
人に話すにはためらうシモの問題に切り込む医療コメディー

評価
ストーリー:★★★★  
画力    :★★★★☆ 
構成    :★★★★☆ 
総合    :★★★★☆ 

この作品は高倉作品の中では非常にマイナーなんですよねw
まぁ、秋田書店という出版社からして......w
しかし、内容は非常に考えさせられます。
シモの問題は兎角タブーになりがちですが、考えてみると確かに人間にとって根幹となる問題なんですよね。
特に性病に関しては、一種「名誉」のような間違った考えが一部の若い人に浸透していることも確かなわけで。でも、大切な人のことを考えたらそんな考えは改めた方がいいですね。
また、男にとっては非常に気になるサイズ・包茎の話。
こちらもファッション誌の広告には、よくタートルネックの人が出ていて脅迫観念にとらわれている人もいますが、こちらも整形と同じでそのことで新しい自分になって明るくなれるならしたほうがいいし、そうでなければそのままでいいんですよねw
この漫画は、そんな思春期悩みを解決してくれる清々しい作品です。
まだ未読の方、シモに自身が持てない貴方はぜひチェックしてみてください。決してブラックジャックに負けてません。

印象に残ったセリフ

患者は命を預けてる、医者は患者の命を預かってるんだぞ。
[続きを読む]

魚人荘から愛をこめて

さて予想よりも早くの更新です。
テストとしての更新ですのでまだアフィリエイト契約が完了していません。そこの所はお許しください。
記念すべき第1回目の作品は
魚人荘から愛をこめて 1 (1)
魚人荘から愛をこめて 1 (1)一色 まこと

集英社 1998-11
売り上げランキング : 1,108,341


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

現在モーニング誌上で「ピアノの森」を好評連載中の一色まこと作
「魚人荘から愛をこめて」です。

DATA
スーパージャンプ H10年4号~13号掲載
全1巻完結

あらすじ

小学校4年の春に母を、高校2年の冬に父を亡くした大山はる美は、祖母を頼り父の生家”魚人荘”に。そこで妹・加代と衝撃的な出逢いを果たした直後に祖母が急死......!成り行きで魚人荘の家主に。クセ者揃いの住人たちに囲まれて、高校生大家の奮闘劇が始まった。

評価
ストーリー:★★★★  
画力    :★★★☆ 
構成    :★★★★ 
総合    :★★★★ 


この作品はそれほど有名ではないですが、一色まことの幻の作品として一部ではプレミアが付いています。
近所の古書店ではめったにお目にかかれませんが、一部の漫画喫茶ではおいてあることもあるのでぜひ探してみてください。

絵柄は、まさに一色まこと作品といった味わいですが、「ピアノの森」よりコミカルな絵柄です。

ストーリーも「めぞん一刻」と「となりのトトロ」、昼のメロドラマの合作のようですね(笑)
読んだことがない方にはまったくわからないでしょうがまさにそんな感じです。

基本的には、フケ顔の主人公・はる美と妹・加代の兄弟愛が作品のテーマなので、そういった人情話が苦手な方にはお勧めしません。
しかし、人情話が好きな人にとっては非常に楽しめる作品でしょう。
私はこの作品で泣きました。
強い家族愛を感じれる作品です。

印象に残ったセリフ
「お兄ちゃんがどんなに心配したかわかるか加代ちゃん!!もう加代ちゃんはお兄ちゃんの見える所にしか行っちゃいけない!!」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。